温泉で得られる効果【水圧】

<スポンサードリンク>

温泉で得られる効果【水圧】

「水圧効果」が温泉に入る事で得られると言われています。
水圧効果以外にも温泉に入る事で効果が得られますが、ここでは水圧効果について挙げてみたいと思います。
温泉に行くと大浴場が有ったり、部屋風呂が有ったりしますよね。
温泉によって得られる効能は違いますが、水圧効果についてはどこの温泉でも大浴場でも部屋風呂でも変わらず得られる効果だと思いますので是非試してみて下さいね。

 

温泉に入ると全身の表面に水の圧力がかかる様になります。
この圧力によって内臓が刺激される様になる為、マッサージされた様な状態になると言う効果が得られる様になります。
また水圧効果でポンプアップ効果が得られるそうですが、脚を流れている血液は通常は重力の関係で心臓まで送りにくくなっていると思います。
しかし温泉に入る事で血管が圧力で細くなってきますのでポンプで押されているかの様に心臓まで血液が運ばれやすくなります。
そうすると血液の流れも順調になってきたり、リンパ液の流れも順調になってきたりしますので老廃物が体外に排出されやすくなると言う効果が得られます。
更に心臓が弱いと言う方の場合はこの水圧によって心臓への負担が大きくなってしまいますので、出来れば半身浴にした方が良いと思うのです。
水圧によって様々な効果が身体に得られると言われていますので、こうした効果が有ると言う事を頭に入れておき、実際に温泉に行った際にでも実感してみると良いと思いますよ。


<スポンサードリンク>